--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-06(Wed)

咳の経過

ご心配をおかけしてます。
なかなか、ブログも更新出来なくてすみません(>_<)・・
沢山の暖かいコメントありがとうございました。

咳の症状から、1週間が経過しました。
一時は朝方の咳が止まらず、再度病院へ行きました。
でも、今はほぼ完治しました。

IMG_9839a.jpg

今日も、病院へ行きましたが、薬も抗生物質だけになりました。
IMG_9852a.jpg


クレーン、良くなって良かった~(*^_^*)

IMG_9863a.jpg

でも、次なる問題が・・・(>_<)!!
耳の毛が抜けてきた~。


IMG_9864a.jpg

雑草アレルギーなんだな・・。多分。
去年も抜けたけど生えてきたし、様子をみよう。


おまけ


IMG_9821a.jpg

未完成の仲間コマンド


フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012-05-30(Wed)

お友達のレン君が、咳の治療中と心配してるなか、クレーンに異変が起きました。一昨日ケッケッと咳をしていると思っていたら、昨日夜中、気が付く度クレーンが咳をしていました。これはマズイと今日の朝、急いで病院へ。

レントゲンを撮って貰いました。


IMG_1933a.jpg

レントゲン上では、特に問題なし。
ただ、気管にほんのちょっとくもりがあるとの事。
(軽い気管支炎?!)

余談ですが、下の写真の真ん中の丸い物はクレーンの心臓なんです。
こんなに大きな心臓がクレーンの身体の中にあるなんて驚きました。



IMG_1934a.jpg

熱も無く、食欲もあり元気なので、要観察で、
呼吸が楽になる&抗生物質の注射を一本打って貰いました。

そして、薬を飲んで、一週間後に再通院。何から咳がでているのかまだまからないので、薬もそんなに強くない薬を処方されました。そして、しばらく激しい運動は禁止との事。

IMG_1955a.jpg

クレーンは粒の大きい薬が苦手。
そこで、コレ↓


IMG_1953a.jpg

以前、カブキ君のお母さんから聞いていた、クラッシャーをネットで購入していたのを思い出し、使ってみました。
注意〉砕いてはいけない薬もあるようなので、お医者さんに確認してから使用して下さい。


IMG_1957a.jpg


これは、いい確か300円くらいの品物。
薬が、簡単に粉々に。クレーンにばれないように、ご飯に混ぜて。


IMG_1961a.jpg

今日の散歩はが出るまでで終了。

IMG_1945a.jpg

レン君も今、良くなっているとの事で、クレーンも薬が効いて早くよくなりますように・・・。

フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
2012-05-19(Sat)

病院へ

フィラリアの時期。
病院へ。はい、クレーンは大の病院嫌い。
今回もエリザベスカーラーにガムテープで補強をして出発!!

↓クレーンは憂鬱気味・・・頑張ろう!!

IMG_1889a.jpg

今回はフィラリアの検査+健康診断+目の検査+脚腰の検査

目の検査とは、クレーンの白目に黒ずんだシミが発見された為。
検査の結果は問題なし。瞳の中にシミが入ったり腫瘍になったら要注意だそうです。みなさんも、チェックしてみて下さいね。


IMG_1891a.jpg

そして、脚と腰の検査は、
病院へ行く2日前に、散歩中、クレーンが片足に異変を感じた為です。
念の為、レントゲンをとる事に。
背骨の奇形の他に今回は膝の骨の事を指摘されました。

以前、2度も痛みを出したクレーン。それを忘れて激しい運動をさせてしまった私。
反省です。
今後は、要観察になりました。

血液検査も健康診断も問題なく済みました。
安心した~。良かった(*^_^*)


その後、夕方スパナ家が近くのランに来ていると聞き、
クレーンを連れて遊びに・・。
今回、クレーンはランに入れないで、周りを散歩

IMG_9481a.jpg

スパナちゃんは、元気一杯ランで遊んでいましたよ

IMG_9477a.jpg

クレーンはまた次回、ランに入ろうね!!
IMG_9479a.jpg

その後、一緒にご飯を食べました。
はい。スパナちゃんの弟のビス君はスプーンでペロペロ中


IMG_1900a.jpg

かわいい~
また来てね(*^_^*)


フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
2011-05-31(Tue)

セカンドオピニオン

クレーン、おはよう
先日、クレーンの足の事が心配で違う病院に行って来ました。
きちんとレントゲンを撮った事がなかったので心配でした。

結果、背骨と股関節に異常が見つかりました。


クレーンの身体

上のレントゲン写真はクレーンの下半身。
足の付け根が骨盤に対して浅く入っている事がわかります。
そのため、足の炎症がおきやすい事が判明しました。

そして、背骨、このレントゲンではわからないのですが、
ヘルニアになりやすいと言われました。


今すぐ症状がでる物ではないとの事でしたが、
気をつけながらの生活になります。

とりあえず、グルコサミンのサプリを薦められたので飲んでいます。
そして、体力作り
筋肉作りが鍵になりそうです。

朝の散歩を生活にプラスしました。
(短い時間ですが・・・)

散歩は、いつも1回と決めていましたが、
数を増やした事で色々見えてきた物があります。


今回のセカンドオピニオンはやって本当に良かったです。
クレーンの足の怪我は2回目だったので、またすぐ治る・・・
なんて簡単に考えていました。

犬は、痛みを我慢するんだそうです。
クレーンは、足がつけなくなっていました。
どんなに痛かったか・・・ごめんね。

運良く、結果がわかる事ができました。
そして、沢山の方にアドバイスを頂きました。
ありがとうございます。
前向きに、クレーンの骨と向き合って頑張ります!!



クレーン走る


フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
2011-05-06(Fri)

病院へ

クレーンおはよう。
足の具合はどう??

昨日、病院へ行ってきました。
診断結果は炎症しているとの事でした。
注射3本、薬1週間分を貰って帰宅。
絶対安静です。
昨日の食事風景です。

食事中


左足をあげています。
痛くて付けないようです。
ごめんよ。クレーン、、、
ちなみに、前回とは反対の足です。


鹿の角


しばらく使っていなかったゲージを出して、段差のない部屋に隔離しました。


ペットボトルと

一緒に部屋にいると遊んで欲しく暴れてしまいます。
なので日中はクレーン一人にしておきました。


安静だよ

原因は・・・・・・・・・・
サッカーボールで遊ばせてしまった事なのか、
クレーンが足をくじいたのか、
夫婦でもめています。

どちらにしても、クレーンごめんね。
早く良くなりますように・・・・。



フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
プロフィール

クレーンママ

Author:クレーンママ
☆兄 クレーン H21.3.29 (4歳)

☆妹 千(せん)H24.8.17(パピコ)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索ぷらす
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。